2019年07月19日

家庭用ゲーム機用オーバーヘッド型ゲーミングヘッドセット

家庭でゲームをするときゲーム機専用のゲーミングヘッドセットがあるほうが楽しく遊べます。

ただいい値段しますので、躊躇します。

「Razer Kraken For Console」ならリーズナブル価格なので、手が出しやすいと思います。

つくりはカスタムチューンの40mmドライバーに、単一指向性のECMマイクがつき、マイクブームは自由に曲げられる構造。

また、左側イヤーカップの下にマイクのミュートボタンと音量スライダーがあり、たいへん便利。

接続は3.5mmステレオミニ端子なので、Nintendo SwitchやPlayStation4などの家庭用ゲーム機はもちろん、パソコンやスマホ、タブレットにも利用できます。

主な仕様は、ヘッドホンの周波数特性:12Hz〜28kHz、インピーダンス:32Ω、マイク周波数帯域:100Hz〜10kHz、マイク感度:-45dB±3dBとなっています。

重さが250gと超軽量の使いやすく、リーズナブルなヘッドセットはいかがでしょうか?

発売は7月26日。
posted by ピピック at 12:45| 便利商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ワイヤレスヘッドセット WF-1000XM3

「WF-1000XM3」は「WF-1000X」の新型で、Bluetoothの改善やバッテリーの持続時間などが一新。

単体での使用も可能で、音楽やハンズリーなどが利用できます。

また5分経つと自動オフ機能、バッテリーは最長6時間持続。

さらにノイズキャンセリング機能はずば抜けています。

特にSiriやGoogle Nowにも対応し、スマホアプリでタッチ機能のカスタマイズも可能はとても便利。

より高音質で便利になったワイヤレスヘッドセットはもう手放せないのではないでしょうか?

posted by ピピック at 21:46| 便利商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

スマホでもパソコンでも観察や撮影ができるコンパクトな顕微鏡

通常家庭には顕微鏡はおいていないでしょう。

でも子どもは目で見えるものはもちろん、小さなものにも興味津々。

そんなとき顕微鏡があると子どもの世界は広がります。

例えば、にんじんのスライスや髪の毛など身近なもの見せてあげるときっと「すご〜い」と大喜び。

その顔を想像していると大人の方が楽しくなっちゃいます。

手頃な値段で観察や撮影ができるコンパクトな顕微鏡「スマホで使えるPC顕微鏡 KMS-160」がイチオシです。

パソコンやアンドロイドスマホに接続が可能。

詳しくは下記HPをご覧ください。
https://www.kenko-tokina.co.jp/optics/micro_scope/4961607438466.html

発売は7月12日。

スマホで使えるPC顕微鏡 KMS-160.jpg

ケンコー・トキナー

posted by ピピック at 22:29| 便利商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする